2019.12.9 シャオミ日本参入!

 12月2日午前11時44分、ツイッターの「Xiaomi Japan」アカウントで突然、中国大手IoT家電メーカー「シャオミ(小米)」の日本参入が12月9日に繰り上げられることが発表された。

 ツイッターの投稿では「予定していたよりも早く日本の皆様にお会いできることとなり、大変嬉しく思っています。12月9日のXiaomi日本参入をお楽しみに!!」とされており、添付されている画像には「スマートライフを、あなたに」と日本向けキャッチコピーと思われる一文が書かれている(トップ画像)。

 日本参入については、日本メディアの報道を受け、11月4日中国大手SNS「ウェイボー(微博)」上で同社のマーケティング部長が2020年の参入を正式に認めた。しかし「それは来年のいつ頃なのか?」と推測する声が飛び交う中での今回のサプライズ発表。スマホ、家電業界のみならず、以前から同社の製品や動向をチェックしていた日本の家電ファンからも驚きの声が上がっている。

 参入発表時には、スマホの発売を計画しているとのことだったが、「スマートライフを、あなたに」というキャッチコピーらしき一文を見る限り、中国同様の数多くのIoT家電が後に控えていることは明白。まずは年末商戦にスマホで奇襲をかけ、来年の「春の新生活シーズン」や「夏のボーナス」「五輪」などのタイミングでスマホと連動した家電を打ち出してくることが予想される。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です