王家の愛

主演二人の関係は…?中国歴史ドラマ「王家の愛」をさらに楽しむ!あらすじや時代背景を先どりチェック

2018年に中国で放映された歴史ドラマ『王家の愛-侍女と王子たち-』が「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」で2020年5月25日より放送されます。今回はこの作品を楽しむために、あらすじや時代背景、キャスト、みどころについて紹介していきます。

あらすじ

物語は内モンゴルのホルチンで競べ馬がとり行われるシーンからスタート。この競べ馬に兄・サロモの“替え玉”で出場した少女・スマラは王子・ドルコンと出会います。スマラはドルコンが父・ヌルハチ(皇帝)の病気を治すために奇駿馬を探していることを知り、ある一件の償いとして、これを手伝うことに。二人はこの奇駿馬探しを通し、徐々に惹かれあっていきます。その後、チャハルの兵がホルチンを襲撃し、スマラは家族を失ってしまいます。天涯孤独になってしまったスマラはジャイサン家の侍女となり、その家の娘・ブムブタイの輿入れに伴い、側仕えとして後金へ…。

時代背景

時代は後金から清にあたり、物語は後金(のちの清)の始皇帝・ヌルハチの晩年からスタート。清は満州族が築いた王朝で、映画『ラストエンペラー』で知られる宣統帝溥儀の時代まで続き、辮髪(べんぱつ)という髪型や満州服などの特徴的な風俗がみられます。ドルコンやホンタイジの髪型は辮髪、スマラの兄をはじめとしたモンゴル系の民族の髪型はまた違ったものになっているため、そのあたりもぜひご覧ください。

あらすじに登場するホルチンはモンゴル東部の部族(および地名)で、同じくチャハルもこの時代のモンゴル東部の部族です。ヌルハチの死後、二代目の皇帝となったホンタイジがモンゴルを平定しましたが、それまでは争いが絶えない時代が続いていたのです。

キャスト

スマラ・・・ドゥ・ルオシー(杜若溪)
1985年生まれ、遼寧省出身
主な出演作品:『同謀者』(日本未公開)ほか

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

ドルゴン・・・イエン・イークァン(严屹宽)
1979年生まれ、上海市出身
主な出演作品:『隋唐演義~集いし46人の英雄と滅びゆく帝国~』ほか

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

ホンタイジ・・・フー・ダーロン(富大龙)
1976年生まれ、甘粛省出身
主な出演作品:『大秦帝国 縦横~強国への道~』ほか

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

みどころ

「時代劇は堅苦しそう…」と、あまりこのジャンルを見ないできた筆者。今回実際に中国の動画サイト「iQIYI」で一話を視聴してみたところ、思いのほか見やすい作品だと感じました。スマラが兄に代わって競べ馬に出場するシーンや、ドルコンとスマラが追手から逃げるシーンなどが意外にもコミカル。いい意味で時代劇の堅苦しさを感じさせない序盤です。キャストの演技力はもちろん、ストーリーのテンポもよく、初めて中国歴史ドラマを見る方にもおすすめといえそうです。

また、いちばん驚いたのはスマラ役のドゥ・ルオシーとドルコン役のイエン・イークァンが実生活で夫婦であるということ。現地メディアによると、二人の息がぴったりだったため、撮影は非常にスムーズに進んだそうです。夫婦だからこそ成しえた息の合った演技にも注目してみてください! スマラとドルコンの身分を超えたラブロマンスや、ホンタイジとドルコンの対立を中心とした権力闘争など、多くの要素が絡み合っていく今後の展開にも、期待が高まります。

主演の二人からメッセージ

スマラ役ドゥ・ルオシー

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

「王家の愛」の魅力は、愛さえあれば、どんな困難な問題も乗り越えて、希望に満ちた人生を送れるというメッセージと、小さな草花のような存在でも無限のパワーを発揮できるというストーリーにあります。波乱万丈で手に汗握る、そして愛憎も描かれたワクワクする作品に仕上がっています。そして、全編ロケで撮影しているので、当時の雰囲気が伝わってくると思います。ぜひご期待ください。

ドルゴン役イエン・イークァン

©2018 BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

「王家の愛」は、史実とは全く違った角度から、スマラという勇敢で恐れ知らずの女性の奮闘を描いています。皆様も、現実に阻まれ、夢を諦めざるを得ないことがあるかもしれません。スマラの姿から何かを感じ取り、更に輝く人生を送るヒントを得られるはずです。衣装や小道具の美しさもこのドラマの見どころです。モンゴル族、満州族、その他少数民族、そして西域の民族や漢民族も含む、とにかくたくさんの魅力的な衣装を楽しめる見ごたえたっぷりの作品に仕上がっています。日本の皆様にも楽しんでいただければ幸いです。

「王家の愛-侍女と王子たち-」(全40話)
原題:苏茉儿传奇
放送日時:2020年5月25日(月)スタート、
(月〜金)23:00〜深夜0:00 ※第1話スカパー!無料放送
リピート:2020年5月26日(火)スタート、(月〜金)9:30〜10:30
出演:ドゥ・ルオシー(スマラ)、イエン・イークァン(ドルゴン)、
フー・ダーロン(ホンタイジ)ほか
制作:2018年/字幕

さらに詳細な人物紹介や相関図などはオフィシャルサイトをチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です