トリップドットコムがライブ配信で前売りバウチャーを販売、ホテル予約件数3,600件超

オンライン旅行会社「Trip.com」が、2020年7月14日(火)に実施したライブコマース配信「Trip.com LIVE」の結果速報を発表しました。同イベントは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける宿泊施設の回復をサポートするもの。

当日は、MCの旅行ユーチューバーおのだ/Onoda 氏とTrip.comホテル事業部の森下幸子氏のかけ合いのもと、ホテル紹介や抽選コーナーが行われました。

今回、販売されたのは、購入後も宿泊予約をしない場合は無料キャンセル可能となる、2021年3月末まで有効のホテルの前売りバウチャー。国内旅行業界初の取り組みとなった今回の配信では、最高瞬間視聴者数は4,779人、視聴回数は72,882回。また、予約件数は3,658件、取扱高はひと晩で73,639,525円に達したといいます。ライブ配信中に予約販売枚数に達したホテル商品もあったといい、盛況だった様子がうかがえます。

同イベントは、2020年7月20日(月)23:59まで実施中。販売ページをのぞいてみたところ、7月17日13時現在、大阪や東京のラグジュアリーホテルや沖縄や北海道のリゾートホテルも。追加在庫を補充したホテルを含め、22軒24 商品が販売されています(※リリース配信時点、売り切れ次第、販売終了)。

同社によると、今後も「Trip.com LIVE」の配信を予定しているとのこと。第2弾、第3弾となるライブコマース配信の開催にも期待できそうです。

※記事公開時の情報です。利用条件や利用規約など詳細は公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です