中国ビジネス専門家が語る「コロナ前後で何が変わったのか?」7月30日にZoom無料セミナー開催

SBクラウド株会社がソフトバンク株式会社と共同主催で「中国小売業」をテーマにしたオンラインセミナーを開催することを発表しました。

セミナーでは、中国アジアITジャーナリストの山谷剛史氏、プラスチャイナ株式会社CEOの中島嘉一氏、アリババクラウドシニアリサーチャーの大和田健人氏の講演を予定。中国ビジネスに精通する講演者たちがコロナ後の中国小売業、IT業界の最新情報を解説し、中国小売最新動向の一端を知れる必見の内容といえそうです!当日は、質疑応答の時間も予定されています。

開催概要

日時:2020年7月30日(火)16:00~17:30
場所:オンライン(ウェビナー)
参加費:無料
主催:ソフトバンク株式会社、SBクラウド株式会社
視聴方法:SB Cloudのセミナーサイトより事前申し込みを行い、当日はZoomで視聴
(SB Cloudセミナーサイト:https://www.sbcloud.co.jp/entry/event/2020/0730_chinaretail)

プログラム(敬称略)

『中国での新型コロナとインターネット』
講演者:山谷 剛史(中国アジアITジャーナリスト)

『ポストコロナ時代のKOLビジネスモデル』
講演者:中島 嘉一(プラスチャイナ株式会社 CEO)

『アリババクラウドが切り開くアフターコロナのビジネス最前線』
大和田 健人(アリババクラウド シニアリサーチャー)

『質疑応答/ディスカッション』
講演者:山谷 剛史、中島 嘉一、大和田 健人
大石 裕一(SBクラウド株式会社)

講演者プロフィール(敬称略)

山谷 剛史 (中国アジアITジャーナリスト)
中国アジアITジャーナリスト。2002年より中国昆明を拠点に中国やアジアのIT情報を執筆。「文春オンライン」や「ASCII.jp」など連載多数。

中島 嘉一 (プラスチャイナ株式会社 CEO)
上海で起業し、現プラスチャイナ株式会社を設立。中国向けWebビジネスコンサルティングに従事。セミナーやイベントに登壇するほか、Twitterやnoteなどで多くのフォロワーを擁し、中国ビジネスに関する情報を発信中。

大和田 健人 (アリババクラウド シニアリサーチャー)
ゲームプログラマーとして某ゲーム機メーカーに入社するものの、中国にて10年間マーケティング活動に従事。その後、インドネシアで起業。最近は日本と中国と東南アジアを繋ぐため、企業を支援している。

※記事公開時の情報です。情報は現在とは異なる可能性がありますので、詳細は公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です