2020/09/16 中国旅行

新しさと懐かしさが混在する「沙坡尾」はアモイのおしゃれスポット!


厦門(アモイ)といえばコロンス島や中山路が観光客で賑わっていますが、厦門大学近くに広がるエリア「沙坡尾(シャーポーウェイ)」も見逃せません。写真の左側に写っているのが沙坡尾。海に近く一歩路地に入ると古い住宅地があり、ノスタルジックな雰囲気と最近の流行がほどよく混ざり合った面白い場所です。

今回は、2019年の情報をもとに沙坡尾をご紹介していきたいと思います。


沙坡尾ってどんなところ?

厦門ツインタワー

沙坡尾の近くには厦門のシンボルである「厦門ツインタワー」が堂々とそびえ立っています。写真手前に写る地元の行事に使われる集会所と絶妙にマッチしています。

厦門ツインタワー

厦門ツインタワーの中は、大きなショッピングモールもあります。ツインタワーB塔には展望台(有料)があり、世界遺産のコロンス島も一望できます。

沙坡尾では、昼間は地元の方が談笑していたり、犬の散歩をしている姿も。リゾート地っぽい雰囲気も漂い、おしゃれなお店が立ち並んでいるので散策しているだけでも楽しいと思います。厦門大学から歩いて数分のところにあり、金曜の夜になると若者たちがカフェやクラブで賑わいます。

沙坡尾

路地裏には、生活感あふれる住宅街。見上げるとツインタワーが見え、新しさと懐かしさが相まった景色に出会えます。

続いて、沙坡尾に数あるお店の中でも、筆者が特におすすめのお店を4つ紹介していきたいと思います!

文・写真/山本

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング