2020/08/27 中国旅行

中国「高速鉄道」の乗り方徹底解説!チケット予約・発券方法から乗車まで

中国旅行で欠かせないのが高速鉄道。特に2都市以上を訪れようとした場合、飛行機を利用するより費用が抑えられる便利な交通手段です。ですが、「どのように予約を取ればいいのか分からない」、「車内の様子がわからなくて不安」といった方もいるのでは?

今回は、2018年に乗車した体験をもとに、チケットの購入方法から乗車までをご紹介したいと思います!

チケットの購入方法

購入方法は、主に下記の2種類があります。

1.インターネットあるいはアプリから購入する
2.直接、高速鉄道の駅の窓口で購入する 

今回は、インターネットあるいはアプリからの購入方法を中心に説明します。後半に駅窓口での直接購入方法も説明するので、ぜひ読んでみてください。

インターネットあるいはアプリから購入する

私が留学や旅行に行く際によく使っていたのが、オンライン旅行会社「Trip.com」から予約する方法。日本からでも簡単に予約することができるため重宝します。

1.Trip.comを開き、目的地や乗車日を入力

今回の記事では、アプリ画面を使って説明していますが、ウェブページからも利用可能。まずは、Trip.comアプリのトップ画面にある「列車」を選択します。


Trip.comアプリ画面

上記画面に進んだら、出発地と目的地、乗車日を選択します。復路の日付がありますが、片道だけ購入する場合は入力不要です。

2.乗車する列車を選択


Trip.comアプリ画面

時間ごとの列車の候補が出てきたら、乗車したい列車を選択します。「Eチケット」と書かれているものは電子チケットです。乗車の当日、このEチケットを窓口で提示し、紙のチケットに引き換える必要はありますが、購入時はEチケットを選択して問題ありません。

席にはランクがあり、日本の新幹線に当てはめると二等席が普通車両、一等席がグリーン車という感覚。ビジネスクラスは、さらにハイグレードな座席となっています。


Trip.comアプリ画面

予約画面では、以下の情報が必要になります。

・名前(ローマ字)
・生年月日
・パスポート番号
・メールアドレス

中国ではGoogleの提供するサービスがVPNを介しても繋がりにくいため、Hotmailなど中国でも利用できるメールアドレスを使用した方が安心です。

入力した情報に間違いがないかを確認して、座席を指定してオレンジの「予約する」ボタンを押します。

3.支払う


Trip.comアプリ画面

この画面になってから30分以内に支払いを済ませれば予約完了です。「予約をキャンセル」をした場合、もしくは30分以上支払いをしない場合には自動的にキャンセルされます。

文・写真 / 山本

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング