2020/12/11 エンタメ

TV初登場!中国ドラマ『明月記 夢うつつの皇女』のあらすじ&キャスト情報

© 2019 Tencent Penguin Pictures(Shanghai) Co.,Ltd

中国のラブ史劇『明月記 夢うつつの皇女』が、2021年1月21日(木)から「女性チャンネル♪LaLa TV」で放送スタート!中国で、再生回数20億回を超えたという注目作がTV初登場します。

本記事では、LaLa TVから到着したあらすじ、人物紹介&相関図を写真とともにたっぷりお届けします!
※放送開始日・再放送時間変更のため、12月16日に変更後の日時に修正しています

【写真5枚】李謙役ファン・イールンと李明月役リン・メイシーのドキドキシーン!

和平の印として政略結婚した、北宣(ほくせん)国の第九皇子・李謙(り・けん)と汐月(せきげつ)国の公主・李明月(り・めいげつ)。おてんばヒロインの李明月を演じるのは、本作がデビュー作となるリン・メイシー。『絶世令嬢 ~お嬢様はイケメンがお好き!?~』の若手俳優ファン・イールンが、オレ様皇子の李謙を演じています。

「オレ様皇子とおてんば姫のムズキュン宮廷ロマンス!」と銘打たれた本作には、大ヒットドラマ『寵妃の秘密~私の中の二人の妃~』のスタッフが再集結。1月21日の第1話は「スカパー!」無料放送が決定しているので、宮廷ロマンスドラマファンのみなさん、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

明月記 夢うつつの皇女
© 2019 Tencent Penguin Pictures(Shanghai) Co.,Ltd

あらすじ

景和(けいわ)20年、国交を回復した北宣国と汐月国は、和平の印として婚姻を結ぶことに。汐月の公主・李明月こと愛麦拉(アイマラ)は、兄の凱爾比(カイルビ)に護衛されて北宣の都へと入るが、その一行は黒ずくめの刺客に襲われてしまう。

だが、この結婚に乗り気ではない明月は密かに列を離れ、お忍びで都見物を満喫中。運よく難を逃れたのだった。そんな騒動の最中、明月は一行を狙った賊を追跡する若者の姿を目にし、思わず後を追う。「あなたの名前は?」――明月の言葉に足を止めたその若者は、涼しげに一瞥をくれただけで、名乗ることなく立ち去り…。

相関図

明月記 夢うつつの皇女
© 2019 Tencent Penguin Pictures(Shanghai) Co.,Ltd

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング