2020/12/08 エンタメ

中国語の勉強で見始めたはずが…中国のアイドル番組にどハマりした

写真:PIXTA

中国では今まさにアイドルブーム。その中で人気を獲得しているのが、視聴者投票型のアイドルオーディション番組から誕生したグループです。

番組では、アイドル候補生たちが歌・ダンス・ラップなどのステージを披露します。視聴者はネット投票を通じ、自分の「推し」の上位デビューを応援。こうした過程を経て選ばれたメンバーは、デビューの時点ですでに爆発的な人気と知名度があり、テレビや雑誌に引っ張りだこの人気者になるのです。

今回は、中国のアイドルオーディション番組にどハマりしている筆者が中国アイドル番組にはまったきっかけを語ります!

中国アイドル番組との出会い

中国語の勉強中に「中国の芸能人を好きになれば、勉強が楽しくなるかも…」と思いついたのが、筆者が中国アイドル番組を見ることになったきっかけです。

ウェブで検索してみると、騰訊視頻(Tencent Video)から配信されている「創造101(Produce101)」という女性アイドルのオーディション番組が目に留まり見てみることに。この番組は、YouTubeの騰訊視頻オフィシャルチャンネルで配信されており、日本からでも見ることができました。

意味が完全に理解できなくても感情移入していた

「創造101」を見始めた当時、筆者の中国語のレベルは高くなく、内容を完璧に理解することはできませんでした。しかし、ステージ上でキラキラと輝いている練習生たちが舞台を降りた後、夜中まで練習するそのひたむきな姿は言葉を抜きにしても十分胸打つものでした。

オーディション形式なので、キラキラとした舞台の裏で、視聴者投票の結果により淘汰されるという過酷さもあります。彼女たちがパフォーマンスをするときは、こちらも緊張して息を呑んだり、努力が報われますようにと祈ったり…。いち視聴者に過ぎないのに、まるで一緒に戦っている気持ちになり、気が付けば何度も繰り返し見るほどはまってしまいました。

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング