2021/01/15 グルメ&イベント

ローソンの「レンチンおつまみ」が予想超えの美味しさでした

外はカリッと、中はジューシーな焼餃子。おかずにもおつまみにもピッタリで、とてもおいしいですよね。

【写真】「焼餃子」のパッケージにはきれいに取り出せる工夫が!

今回は、そんなおいしさを簡単に味わえるローソンの冷凍食品「焼餃子」(149円)についてレポートします!

簡単でおいしいローソンの「焼き餃子」

さっそく説明通り袋を開けずにそのままレンジへ。500Wの場合は1分40秒、600Wの場合は1分30秒、1500Wの場合は50秒温めます。

温め終わったらレンジから取り出し、袋の真ん中に入った切れ込みを割くように袋を開けます。すると、きれいに並んだ5個の餃子がお目見え。

お皿に盛りつけたら完成です!酢醤油とラー油でいただきます。

ローソン餃子

ジューシーで、ニラの味がアクセントになっていて、とても美味しいです!皮のねじられている部分もパリッとしていて、期待以上のクオリティでした。

個人的に「レンジで温めるだけで、焼き餃子のパリッとした食感を再現できるのか?」と少々疑問に思いつつも、完成したものは予想をしっかり上回ってきました。ペロリと食べられるサイズ感なので、小腹が空いたときやおつまみなどにピッタリです。

また、レンジに袋ごと入れて温めるだけなので、洗いものの手間も省けて楽チンなところもうれしいかぎり。忙しくてご飯を作る時間がない一人暮らしの方には特にオススメです!

※記事公開時の情報です。
※価格は消費税込み価格です。価格や情報は現在とは異なる可能性がありますので、詳細は公式サイトなどでご確認ください。

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング