2021/02/11 エンタメ

乃木坂46×『荒野行動』バーチャルライブに巨大プールや桜の木が出現!2月14日にアンコール配信も

NetEase Interactive Entertainment Pte. Ltd

人気バトロワゲーム『荒野行動』が2021年2月6日・7日の2日間(7日は再放送)、乃木坂46とコラボしたゲーム内バーチャルライブ「乃木坂46 LIVE IN荒野〜Valentine Special〜」を開催しました。

【画像7点】バーチャルライブ会場がプールに変化!「ガールズルール」披露中の写真

2021年1月に行われた第一弾「乃木坂46 LIVE IN 荒野」に続く今回のバーチャルライブでは、乃木坂46から齋藤飛鳥、松村沙友理、山下美月、与田祐希、賀喜遥香の5名が3DCGのアバターとして登場。19名の選抜メンバーによるライブパフォーマンスが配信されました。

バレンタインの雰囲気をあしらい、ピンクに染められた特設ステージには、曲ごとに幻想的なお城や巨大な桜の木などが登場し、バーチャル空間ならではの自由な見せ方を体現。また、「ガールズルール」が披露されている間は、会場が巨大なプールに変身し、ユーザーは『荒野行動』のゲーム内のように泳ぎまわったり、浮き輪を飛ばして遊んだりと、インタラクティブ要素を体験することができたといいます。

このほかにも、特設ステージ内の移動や上空からの視点に加え、シューティングゲームならではともいえる「一人称モード」と「三人称モード」の切り替えも可能で、ユーザーが様々な視点でイベントを楽しめる工夫がなされたようです。

『荒野行動』と乃木坂46のコラボイベント「乃木坂46 LIVE IN荒野〜Valentine Special〜」は、バレンタインデー当日の2月14日21時にもアンコール配信が予定されており、ゲーム開発・運営元のNetEase Gamesは「この機会にぜひ、特別なバーチャルライブを体験してほしい」としています。

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング