2021/04/03 グルメ&イベント

新宿の「四川料理」3選!火鍋、麻婆豆腐etc.お店の「おすすめメニュー」はコレだ

画像:陳家私菜

痺れる辛さがたまらない麻婆豆腐やよだれ鶏などで有名な四川料理。本記事では、新宿で本格四川料理が味わえるお店をご紹介。各店のおすすめ3メニューをうかがいました!

【画像】見てるだけで辛そう…!各店の推しメニュー

成都の本店は麻婆豆腐発祥のお店!/陳麻婆豆腐 新宿野村ビル店

新宿野村ビルの地下2階にある「陳麻婆豆腐(チンマーボードウフ) 新宿野村ビル店」。創業1862年、四川省成都市に本店を構え、麻婆豆腐発祥のお店として知られる「陳麻婆豆腐」の味を新宿でも楽しむことができます。

陳麻婆豆腐
画像:陳麻婆豆腐

お店の代名詞ともいえる「陳麻婆豆腐」(1,330円)は、四川省伝統の本場の味をそのままに、花椒の痺れる辛さの「麻」と唐辛子の辛さの「辣」を楽しめるクセになる美味しさで、「絶対に食べてほしいメニュー」なのだそうです。

陳麻婆豆腐
画像:陳麻婆豆腐

日本ではあまりみないメニュー「郭夫妻の成都名小咆」(560円)ですが、オリジナルのラー油に八角の香りが美味しい四川伝統の料理で、一度は食べてもらいたいおつまみなんだとか。お酒が進みそうな一品です!

陳麻婆豆腐火鍋
画像:陳麻婆豆腐

麻辣スープと白湯スープの2種類で楽しむ火鍋。おろしにんにく入りごま油ダレをつけるのが、本場四川式の正しい食べ方なのだそうです。お肉や魚貝の旨味たっぷりの「蜀香火鍋」(3,580円/一人)と野菜たっぷりの「野菜火鍋」(1,680円/一人)があり、通年でオーダー可能です。

陳麻婆豆腐 新宿野村ビル店
住所:東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビルB2F
電話番号:03-5909-5488
営業時間:ランチ11:00~14:30
ディナー平日17:00~20:00(L.O.19:30)、土日17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:年末年始

めずらしい自家製ソーセージも!/四川料理 天府舫

新宿駅西口から徒歩約8分、小滝橋通りを1本入ったところにある「四川料理 天府舫(テンフファン)」。店名は、四川の古い呼び方「天府」と船をつなぎ安全に運行できるようにする道具「舫」という言葉から名付けられたのだそうです。

四川ソーセージ
画像:天府舫

四川の旧正月の食卓に欠かさない定番の一品という「四川ソーセージ」(大1,320円、小880円)。

同店の四川ソーセージはすべて自家製。豚肉と脂身を混ぜ合わせ、老酒や砂糖、塩、香辛料、唐辛子などを加えてから豚の腸に詰めるのだそうです。自然風乾が必要のため冬限定。毎年年末に近づく時期になると売り切れることも多い人気の一品なのだそう。
 
天府舫
画像:天府舫

唐辛子はもちろん、花山椒もすべて四川で最も品質のよいものを調達しているため、本番の味に近いという「麻婆豆腐」(1,100円)。

柔らかいお豆腐に炒めたひき肉の香りを加え、痺れる花山椒の粉がたっぷり、四川料理の最大の特徴である「麻(痺れ)」が味わえるといいます。「麻(マー)」好きのみなさんは、一度チャレンジしてみては?


画像:天府舫

TVで紹介され人気が急上昇した「辛酸っぱい牛肉の旨煮」(2,200円)は、高菜の塩漬けや唐辛子の塩漬けなどで作られたスープに、脂身のある牛肉を煮込んだもの。丸ごとの青山椒がたっぷり入って、見た目以上の辛さのため、“油断ができない”一品だといいます。メジャーな料理ではないからこそ挑戦したくなりますね。

四川料理 天府舫(テンフファン)
住所:東京都新宿区西新宿7-4-9 1F
電話番号:03-3368-5568
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日

名物の石焼麻婆豆腐は一度は食べたい!/陳家私菜 新宿店

新宿駅から徒歩約6分のところにある「陳家私菜(チンカシサイ) 新宿店」。東京に7店舗を構える「陳家私菜」は、日本での四川料理のパイオニア的存在で、様々な料理が味わえます。

陳家私菜 刀削麺
画像:陳家私菜

おすすめの一つに挙げていただいたのが、25年間にわたり定番料理として親しまれているという「元祖・麻辣刀削麺」(800円)。注文を受け付けてから麺を削るという本格派だそうです。陳家私菜に行ったらぜひ食べたい一品ですね。
陳家私菜よだれ鶏
画像:陳家私菜

「自ら四川から直接仕入れしてきた15種類の香辛料を使用した技術の結晶」と紹介してくれたのが、こちらの「本場四川やみつき皇帝よだれ鶏」(850円)。『激辛グルメ祭り』グランプリにて、会場1位を獲得したというお墨付きなのだそう。

陳家私菜麻婆豆腐
画像:陳家私菜

赤く見るからに辛そうな「頂天石焼麻婆豆腐」(850円)には、唐辛子の王様といわれる朝天干辛椒や独特な香り・痺れ・色が特徴の大紅袍花山椒などを使用。辛さは、普通・辛い・激辛から選べるのでその日の気分に合わせてもよいですね。グツグツと運ばれてくる麻婆豆腐は、辛くて美味しい四川料理の真髄を味わえるひと皿です。

陳家私菜 新宿店
住所:東京都渋谷区代々木2-15-9 加瀬ビル1F
電話番号:03-3374-1889
営業時間:平日ランチ11:30~15:00(L.O. 14:30)、ディナー17:30~23:30(L.O. 22:45)
土日祝ランチ11:30~15:00(L.O. 14:30)、ディナー17:30~21:30(L.O. 21:00)
定休日:無休

※記事公開時の情報です。
※価格は消費税込み価格です。価格や情報は現在とは異なる可能性がありますので、詳細は公式サイトなどでご確認ください。

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング