2021/06/01 グルメ&イベント

ファミマ限定!新作カップ麺は初夏にピッタリな「シビ辛」具合でした

ファミリーマートで2021年5月18日(火)より「175°DENO担担麺 汁なし黒ごま担担麺」(248円)が発売されています。

【画像】シビ辛の決め手!「あとのせかやく」を入れて完成

明星 黒ごま担々麺

ブラックを基調にしたパッケージがカップ麺コーナーで異彩を放っていました。よく見ると、左上にあるロゴを発見!札幌の担々麺専門店「175°DENO担担麺」監修なのだそうで、味わいが気になります。さっそく実食レポしていきたいと思います。

明星 黒ごま担々麺

パッケージを開けると「液体ソース」と「あとのせかやく」。お湯を入れて5分待ち、お湯を抜き、まずは液体ソースを絡めます。そののち、「あとのせかやく」をのせました。

明星黒ごま担々麺

どうやらこの「あとのせかやく」がこのカップ麺のポイントのようで、中には痺れるスパイス「花椒」が入っていました。「全部入れると痺れすぎるかもしれない…」と思い、はじめは5割ほど投入してみました。

明星 黒ごま担々麺

極太フライ麺に絡めていただくと、しっかりとシビ辛!とはいえ、5割程度しか入れていなかったため、食べているうちにさらなる「痺れ」が欲しくなり、残りを投入。最後の方はじんわり汗をかきながら完食。

カーッと熱くなる唐辛子の辛さではなく、どこか爽やかな花椒の辛さは、暑くなってきた今の季節にピッタリ。食べ応えがある極太フライ麺にしっかりと味が絡み、食べ終えた後の満足感があるカップ麺でした。

ファミリーマートの商品ページを見ると、数量限定とのことですので気になる方はお早めに!

※記事公開時の情報です。※価格は消費税込み価格です。
※価格や情報は現在とは異なる可能性がありますので、詳細は公式サイトなどでご確認ください。

RECOMMENDEDおすすめの記事


関連する記事

ランキング