2021/06/26 エンタメ

再生数50億回以上!中国ドラマ『家族の名において』DVD発売が決定!レンタルも同日開始

(C) 2020 China Huace Film & TV Co.,  Ltd.

日本でもWOWOWで放送された中国ドラマ『家族の名において』のDVD-BOX1の発売が2021年9月3日(金)に決定しました。BOX2は10月6日(水)、BOX3は11月5日(金)に発売予定となっており、各発売日と同日にレンタル開始も予定されています。

【画像3点】BOX1~3の異なるジャケットデザインにも注目!

TVOD配信(都度課金型動画配信)も9月から順次開始予定で、配信プラットフォームは公式Twitterや公式サイトで追ってお知らせされるとのことです。

血のつながらない3人の兄妹と2人の父親が織りなす家族愛、さらには妹に想いを寄せることになる兄たちとの関係を描いた本作は、中国で全国テレビ同時間帯リアルタイム視聴率1位を連発。動画配信サービス「芒果TV」では2020年9月時点で50億回以上再生されたという大人気作品です。

3人兄妹の長女・李尖尖役に『花様衛士~ロイヤル・ミッション~』など数多くの作品でヒロインを務めるタン・ソンユン。長男・凌霄役を『トキメキ☆雲上学堂スキャンダル~漂亮書生~』のソン・ウェイロン、次男・賀子秋役を『キミと奏でる交響曲〈シンフォニー〉』で注目を集めたチャン・シンチョンが演じています。

あらすじ

血のつながっていない3人兄妹の長男・凌霄(リン・シャオ)、次男・賀子秋(ハー・ズーチウ)、長女・李尖尖(リー・ジェンジェン)は、それぞれ幼少期のトラウマを抱えながら、李尖尖の父の李海潮(リー・ハイチャオ)と、凌霄の父の凌和平(リン・ハーピン)のもとで元気に育っていた。本当の家族以上に支え合ってきた3人の兄妹だったが、2人の兄が高校を卒業した後、とあることがきっかけで離れ離れになってしまう

9年後、2人の兄と再会した李尖尖は、兄妹として失われた時間を取り戻そうとするが、兄たちに想いを寄せられ、次第に自分の恋心に気付くようになる。互いを思い合う若者たちが、実の家族との関係を見つめ直しながら、新たな愛と家族の形を探していく。

家族の名において
(C) 2020 China Huace Film & TV Co.,  Ltd.

家族の名において
BOX1:6枚組(第1話~12話) 2021年9月3日(金)発売
BOX2:7枚組(第13話~26話) 2021年10月6日(水)発売
BOX3:8枚組(第27話~40話+特典映像DISC) 2021年11月5日(金)発売
各13,860円(税込)
各同日レンタル開始
発売元:ソニー・ミュージックソリューションズ/コンテンツセブン
販売元:TCエンタテインメント

RECOMMENDEDおすすめの記事


ランキング