中国経済

子供の手

【これからパパママになる方へ】中国メディアが考える「2020年代にすべき教育」

 1985〜90年代の生まれの人が、2020年代には親になろうとしている。これからの親たちは、以前とは違う全く新しい教育問題に直面するだろう。中国経済メディア「経済日報」は、「これからの子供たちをどのように教育すべきなの […]

北京市、配達員に「会わない出前」を指示

 中国の新型コロナウイルス感染者は、アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると6日正午現在、感染者2万8060人(3616人増)、死者546人(71人増)、回復1190人(192人増)と、回復する人 […]

ウイルス感染源か?市場で野生動物販売取り締まり

 新型コロナウイルス感染による肺炎の流行が中国社会を混乱に陥れている。中国メディア「環球時報」では、人間への一次感染は野生動物を食べることによって発生した疑いがあり、これを調査するため深セン市の市場監督管理局が先日、野生 […]

新型コロナウイルスによる損失、飲食業界で週7.5兆円

 新型コロナウイルスの感染者は5日正午現在、感染者2万4363人、死者491人、回復893人となっており、回復する人がペースを上げて増加しているようだ。  しかしながら、新型コロナウイルスが中国経済に与えた損失は大きい。 […]

医師が解説「湖北省で死亡率が高い理由」

 紅星新聞によると3日、中国国営放送CCTV(中国中央電視台)の番組「ニュース1+1」にゲストとして出演した中国工程院院士、国家衛生健委員会上級専門家グループの李蘭娟医師は、湖北省の新型コロナウイルスによる肺炎患者の死亡 […]

出勤初日の北京、地下鉄で目を閉じる乗客も

 中国の新型コロナウイルス感染者数が2万人を超えた。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間4日12:35現在、感染確認者20471人、死者426人、回復639人となっている。  春節(旧 […]

武漢勤務・ある医師の新型コロナウイルス感染体験談

 最前線で患者と向き合う医療従事者には、常に病気に感染する危険がつきまとう。中国メディア「金羊網」では、武漢市の新型コロナウイルスに感染してしまった医師の体験談とそこから得られた教訓を以下のように紹介している。  武漢市 […]

帰省Uターン始まる。上海の駅で全乗客に体温測定。

 中国の新型コロナウイルス感染者数が1万人に迫っている。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間31日12:00現在、感染確認者9720人、死者213人、回復178人となっている。  そん […]

新型コロナウイルス対策、広がる支援の輪

 中国での新型コロナウイルス感染者が7000人を超えた。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間30日12:00現在、感染確認者7736人、死者170人、回復129人となっている。  ウイ […]

在宅勤務

春節連休延長、アリババなど大手IT企業の対応

 新型コロナウイルスの感染者、肺炎による死者が増え続けている。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間29日12:15現在、感染確認者5993人、死者132人、回復104人となっている。 […]