2020年のインバウンド徹底予想(2)

中国人旅行客

(前回)2020年のインバウンド徹底予想(1) キーワードは「深度遊」  前回も触れたが中国人旅行客といえば「爆買い」を連想する人がまだまだ多いことだろう。しかし、「爆買い」は流行語大賞になった2015年をピークに徐々に […]

帰省Uターン始まる。上海の駅で全乗客に体温測定。

 中国の新型コロナウイルス感染者数が1万人に迫っている。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間31日12:00現在、感染確認者9720人、死者213人、回復178人となっている。  そん […]

新型コロナウイルス対策、広がる支援の輪

 中国での新型コロナウイルス感染者が7000人を超えた。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間30日12:00現在、感染確認者7736人、死者170人、回復129人となっている。  ウイ […]

春節連休延長、アリババなど大手IT企業の対応

 新型コロナウイルスの感染者、肺炎による死者が増え続けている。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間29日12:15現在、感染確認者5993人、死者132人、回復104人となっている。 […]

アリババが“家ごもり”支援サービス発表

 中国証券メディア「中国証券報」は27日、IT大手「アリババグループ」が、新型コロナウイルスの感染拡大による社会的混乱を受けて、「感染症療養サービス直通車」を発表した。これは電子決済サービス「アリペイ(支付宝)」アプリを […]

新型コロナウイルス肺炎患者データから見える予防と対策

 中国メディア「光明網」によると、26日24時までに中国国内の新型コロナウイルスによる肺炎患者は累計2788人、うち死者は80人に上った。死亡例は依然として武漢に集中しており、全体の78%超だという。(27日24時までの […]

武漢の新型コロナウイルス感染者、さらに1000人増の可能性も

中国メディア「央視新聞」によると、26日、湖北省武漢市で新型コロナウイルス感染による肺炎についての定例記者会見が開かれ、周先旺市長が市内の感染状況について説明した。 (会見要旨) 25日24時から26日未明までの状況だが […]

故宮博物館のミュージアムグッズ

 世界五大博物館の一つ、北京の故宮博物院には、年間1500万人もの見学客が訪れる。  かつては「古くさい」「ダサい」「実用的でない」なんてイメージだった故宮のおみやげ。しかし最近は、入場客が驚くようなグッズが増えてきてい […]

アリババの「無人ホテル」

 2018年11月、アリババグループは無人ホテル「Fly Zoo Hotel(菲住布渴)」を、杭州のアリババグループ本社近くにオープンした。  無人ホテルと言えば、日本では「変なホテル」のような、フロント業務が自動化され […]

春節お正月映画、全作品が公開延期に

 新型コロナウイルス蔓延の影響により、中国で春節(旧正月)に合わせた「お正月映画」の前売り券の払い戻しが増えていると伝えたが、中国ニュースメディア「新京報」では、その後上映延期決定が相次ぎ、23日「唐人街探案3」までも上 […]

【新型コロナウイルス】春節直前に封鎖、武漢市民の様子

 新型コロナウイルスの蔓延を阻止するため23日10時から武漢市の交通網が遮断された。封鎖された街の中で果たして市民は無事なのか?中国ニュースメディア「第一財経」が武漢市民の様子をレポートしている。 「できるだけ外出しない […]