国慶節の過ごし方2019(前編)

 2019年10月1日は国慶節(建国記念日)であるとともに、新中国成立70周年記念日だ。中国ではどのようなイベントがあり、人々はどのように過ごすのだろう。 1.ゴールデンウイークはゆっくり休む  中国の人々にとって、国慶 […]

世界のインスタントラーメン4割、中国で「爆食」

 最近、中国食品科学技術学会がインスタントラーメンの消費についてのデータを発表し、2018年の中国国内の販売量は世界全体の4割近くだったことが明らかになった。 一人当たりの消費量トップは韓国  同データによると、2018 […]

巨大なスマート空港・北京大興国際空港オープン

9月25日、北京に「北京大興国際空港」が開港した。初日は習近平国家主席も参列し、オープンニングセレモニーが行われた。 翌26日にはオルドス市発の中国聯合航空KN5302便が、149人の乗客を乗せて最初にこの空港に降り立っ […]

杭州マラソン走ったついでに南京、合肥も?

 浙江・江蘇・安徽3省のマラソン大会の中で代表的な杭州マラソン、南京マラソン、合肥マラソンの3大会で「長江デルタ地域マラソンダイレクトエントリー」を受け付けることが、9月23日発表された。 マラソンダイレクトエントリーと […]

ガソリンスタンド・コーヒーの誕生!中国最大のコーヒーチェーンとなるか

瑞幸咖啡(Luckin coffee、ラッキンコーヒー)とスターバックスがしのぎを削る中国のコーヒー市場に、あらたな勢力が現れた。 中国全土にガソリンスタンドを展開する石油大手の中国石化(Sinopec、シノペック)が手 […]

車販売にもニューリテールの波?

 中国5大自動車メーカーの一つである「奇瑞(Chery)」が初のニューリテール向け車種「瑞虎7 i」をアリババが運営するECサイト「天猫(Tmall)」で発売した。これは天猫と傘下の共同購入プラットフォーム「聚划算(ジュ […]

菜鳥、平均配達時間を5時間も短縮

 創業20周年を迎えたアリババが、投資家らに今後のビジョンを示す「世界投資家大会」が、9月23日開幕した。ここで、アリババ傘下の物流企業「菜鳥(ツァイニャオ)」の万霖(ワン・リン)総裁は、同社の実績紹介として、毎日1億個 […]

話題の夜間経済(ナイトタイムエコノミー)、その成果は?

「ナイトタイムエコノミー」は、これまで非消費時間とされてきた夜~翌朝に消費拡大の契機があるとして、世界の各都市が注目している。 中国でも「夜間消費」がホットワードになった。伝統的なナイトタイムエコノミーといえば、仕事終わ […]

ハローバイク3周年、利用者は男性が少し多め

 アリババグループが出資するシェア自転車の「ハローバイク(哈囉出行)」は、9月17日に創業3周年を迎え、利用状況データを発表した。  これによると、中国では毎日10億回の二輪モビリティ需要があり、巨大な人口と巨大な移動事 […]

宿題のお悩み解決!シャオミ最新プリンター

 IoT家電大手「シャオミ(小米)」は、9月17日、大容量連続インク供給型インクジェットプリンターを発売した。  業界初のクワッドコアIoTコントロールチップを搭載し、チップには超大型1GBフラッシュメモリーと2GBのR […]

北京ユニバーサル・スタジオ2021年開園へ

 時光網によると、2021年に北京ユニバーサル・リゾートが正式にオープンすることが発表された。  北京ユニバーサル・リゾートは、北京ユニバーサル・スタジオを中心としたリゾート施設で、総敷地面積は4平方キロメートル。アクセ […]