アリペイ

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(3)40人に使い方アンケート

(前回)ミニプログラムで多機能化  前回はアリペイ(支付宝)とWeChat(微信)に決済にひもづけられた様々なサービス機能「ミニプログラム」を通じて中国決済アプリでいかに多くのことができるのかを紹介した。今回はそれらの様 […]

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(2)ミニプログラムで多機能化

(前回)支付宝と微信支付  前回は中国スマホ決済アプリの代表格である「アリペイ(支付宝)」と「WeChatPay(微信支付)」を中心に登場から普及の流れを紹介したが、今回は機能面を細かく見ていきたい。 「アプリの中にある […]

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(1)支付宝と微信支付

 一昨年末から昨年にかけてPayPayが大々的なキャンペーンを行ってから、続々と各社が参入して一気に普及した日本のスマホ決済。しかし中国ではすでに2010年にアリババグループの「アリペイ(支付宝)」がバーコード決済を初め […]

出勤初日の北京、地下鉄で目を閉じる乗客も

 中国の新型コロナウイルス感染者数が2万人を超えた。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間4日12:35現在、感染確認者20471人、死者426人、回復639人となっている。  春節(旧 […]

帰省Uターン始まる。上海の駅で全乗客に体温測定。

 中国の新型コロナウイルス感染者数が1万人に迫っている。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間31日12:00現在、感染確認者9720人、死者213人、回復178人となっている。  そん […]

新型コロナウイルス対策、広がる支援の輪

 中国での新型コロナウイルス感染者が7000人を超えた。アリペイ(支付宝)アプリ内に開設された新型肺炎対策ページによると日本時間30日12:00現在、感染確認者7736人、死者170人、回復129人となっている。  ウイ […]

アリババが“家ごもり”支援サービス発表

 中国証券メディア「中国証券報」は27日、IT大手「アリババグループ」が、新型コロナウイルスの感染拡大による社会的混乱を受けて、「感染症療養サービス直通車」を発表した。これは電子決済サービス「アリペイ(支付宝)」アプリを […]

モバイル決済業界の2019年(上)

 中国シンクタンク「iiMedia Research(艾媒諮問)」は、調査データから中国モバイル決済ユーザーは年々増加傾向にあり、2019年には7.33億人、2020年には7.90億人に増える見込みだと発表した。 大手2 […]

アリババ、子供用スマートウォッチに本腰

 中国メディア「中国網」によると12月26日、深センで行われた「AIoT子供用スマートウォッチサミット」で、アリババクラウドはアリババ運営のECサイト「Tmall(天猫)」、電子決済サービス「アリペイ(支付宝)」と手を携 […]

中国マメ知識「紅包」

 中国では西暦の1月1日よりも春節(旧正月)の方で盛大に新年の祝う習慣がある。その時、目上の者から目下の者へ送るお金を「圧歳銭(ヤースイチェン)」と言い、そのお金を包む赤い紙のことを「紅包(ホンバオ)」と呼ぶ。  日本の […]