テンセント

中国マメ知識「中古車アプリ瓜子」

 景気の減速、電気自動車買い替え優遇政策の終了などにより、中国における新車市場は活気があるとは言えない状況。しかし一方では2018年中古車売り上げは5年前の5倍に成長し、販売台数は1400万台にも上った。それを牽引するの […]

モバイル決済業界の2019年(上)

 中国シンクタンク「iiMedia Research(艾媒諮問)」は、調査データから中国モバイル決済ユーザーは年々増加傾向にあり、2019年には7.33億人、2020年には7.90億人に増える見込みだと発表した。 大手2 […]

中国マメ知識「紅包」

 中国では西暦の1月1日よりも春節(旧正月)の方で盛大に新年の祝う習慣がある。その時、目上の者から目下の者へ送るお金を「圧歳銭(ヤースイチェン)」と言い、そのお金を包む赤い紙のことを「紅包(ホンバオ)」と呼ぶ。  日本の […]

中国からは40社がランクイン「2019年世界ブランド500強」

 中国メディア「新民晚報」によると、12月11日、世界ブランド実験室(World Brand Lab)が作成した「2019年世界ブランド500強」ランキングが米ニューヨークで発表された。  昨年1位の「グーグル」はクラウ […]

今さら人に聞けない「BAT」

 アメリカの四大IT企業Google、Apple,、Facebook、Amazonを総称して「GAFA」と呼ぶように、アメリカと双璧をなすIT大国である中国にも同じような表現がある。  それが「BAT」、すなわち、Bai […]

日本発「QRコード」、なぜ中国でブレイク?

 昨年末から日本でもPayPayやLINE Payなどの競争でQRコードが身の回りに増えてきた。しかし中国では数年前よりアリペイ(支付宝)、ウィーチャットペイ(微信支付)などのスマホ決済を代表として今や生活シーンがQRコ […]

中国に学ぶ、QRコード決済の詐欺の手口

 PayPayやLINE Payの普及により、日本でも認知が高まってきたQRコード決済。あまりにも手軽にお金を支払えるため、様々な面で危険はないのか?と心配する人も多いのではないだろうか。実際のところQRコード決済大国の […]

今さら人に聞けない「ウィーチャット」とは?

 中国の大手IT企業・テンセント(騰訊科技)が2011年にサービスを開始したスマホアプリ「微信(WeChat)」のこと。もともと同社はゲーム事業で成長し、1999年にリリースしたインスタントメッセンジャーソフト「QQ」で […]

ウィーチャットペイも外国人観光客に開放へ!

 11月5日、アリババグループの決済サービス「アリペイ(支付宝)」が中国国内でショートステイの外国人もアリペイ決済を使用できるミニプログラム「ツアーパス(Tour Pass)」のサービスを開始したが、その翌日、ライバルの […]

11月11日に向け、各方面で動き。

 いよいよ11月。11日に控えた中国EC最大のセール「Tmallダブルイレブン2019(天猫双11)」に向けて、サイトを運営するアリババだけでなく、ユーザー、物流、小売ともに動きが活発化している。 ユーザー:中小都市で増 […]