wechatpay

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(3)40人に使い方アンケート

(前回)ミニプログラムで多機能化  前回はアリペイ(支付宝)とWeChat(微信)に決済にひもづけられた様々なサービス機能「ミニプログラム」を通じて中国決済アプリでいかに多くのことができるのかを紹介した。今回はそれらの様 […]

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(2)ミニプログラムで多機能化

(前回)支付宝と微信支付  前回は中国スマホ決済アプリの代表格である「アリペイ(支付宝)」と「WeChatPay(微信支付)」を中心に登場から普及の流れを紹介したが、今回は機能面を細かく見ていきたい。 「アプリの中にある […]

アリペイとウィーチャット

中国スマホ決済アプリ大解剖(1)支付宝と微信支付

 一昨年末から昨年にかけてPayPayが大々的なキャンペーンを行ってから、続々と各社が参入して一気に普及した日本のスマホ決済。しかし中国ではすでに2010年にアリババグループの「アリペイ(支付宝)」がバーコード決済を初め […]

モバイル決済業界の2019年(上)

 中国シンクタンク「iiMedia Research(艾媒諮問)」は、調査データから中国モバイル決済ユーザーは年々増加傾向にあり、2019年には7.33億人、2020年には7.90億人に増える見込みだと発表した。 大手2 […]

中国マメ知識「紅包」

 中国では西暦の1月1日よりも春節(旧正月)の方で盛大に新年の祝う習慣がある。その時、目上の者から目下の者へ送るお金を「圧歳銭(ヤースイチェン)」と言い、そのお金を包む赤い紙のことを「紅包(ホンバオ)」と呼ぶ。  日本の […]

今さら人に聞けない「BAT」

 アメリカの四大IT企業Google、Apple,、Facebook、Amazonを総称して「GAFA」と呼ぶように、アメリカと双璧をなすIT大国である中国にも同じような表現がある。  それが「BAT」、すなわち、Bai […]

日本発「QRコード」、なぜ中国でブレイク?

 昨年末から日本でもPayPayやLINE Payなどの競争でQRコードが身の回りに増えてきた。しかし中国では数年前よりアリペイ(支付宝)、ウィーチャットペイ(微信支付)などのスマホ決済を代表として今や生活シーンがQRコ […]

中国に学ぶ、QRコード決済の詐欺の手口

 PayPayやLINE Payの普及により、日本でも認知が高まってきたQRコード決済。あまりにも手軽にお金を支払えるため、様々な面で危険はないのか?と心配する人も多いのではないだろうか。実際のところQRコード決済大国の […]

今さら人に聞けない「ウィーチャット」とは?

 中国の大手IT企業・テンセント(騰訊科技)が2011年にサービスを開始したスマホアプリ「微信(WeChat)」のこと。もともと同社はゲーム事業で成長し、1999年にリリースしたインスタントメッセンジャーソフト「QQ」で […]

今さら人に聞けないアリペイとは?

 アリペイ(支付宝、Alipay)とは、アリババ・グループ(阿里巴巴集団)が2004年にサービスを開始したオンライン決済サービスである。アリババ傘下の金融サービス会社「アント・フィナンシャル(螞蟻金服)」が運営する。   […]